馬と快楽と私


TOP > 競馬>快楽考察 > 京都記念の考察

2010年02月17日
今さっき男子フィギュアのSPが終了しました。どの選手も素晴らしい。
そんな中、日本の高橋選手が3位、織田選手が4位とメダル圏内に

とくに高橋選手はトップとの差が0.6点と金メダルも狙える位置に居ます。
・・・が、相手は現役最強のスケーターでもあるプルシェンコですからね。
さらには迫真の演技で自己ベストを更新したライサチェクも2位に居ます。

ここ最近、女子アスリートの躍進ばかりが注目されていました。
しかし今年は男子の勢いが止まりそうもありません。久々だなぁ。

競馬の世界でも、ここ数年は女馬の強さばかりが目立っています。
これはこれで良いことです。ですが、男としてちょっと悲しいかな。

そして今日考察する京都記念も注目の男と女が出走してきますね。
グランプリを連覇したドリームジャーニーと有馬記念2着のブエナビスタ。
どちらも譲れない大事なレースです。ものすごいレースになりそう。

良い条件
・重賞連対実績馬
・前走が重賞
・1、2番人気
・6歳馬
・京都コースで連対実績あり
・逃げ馬

悪い条件
・8歳以上
・牝馬
・馬体重2桁減
・前走重賞以外で1秒以上負け
・前2走内に2桁人気かつ2桁着順あり
・前走重賞以外で6着以下
・前走2桁人気かつ6着以下
・5歳以上で前走条件戦
・前走G2以下で4着以下かつ斤量減なし
・前3走内に1000万下で3着以下あり
・7歳以上で前走6着以下
・5勝未満の5歳以上牡馬
・2000mに5回以上出走して1勝以下

フェブラリーステークスよりもG1っぽく感じるのは気のせいでしょうか。

▼ 参考文献 ▼
消去法シークレット・ファイル 2007-2008 (2007)
中央競馬重賞競走データBOOK 2009年度版 (2009) (にちぶんMOOK)

▼ 息抜きタイム ▼

▼ 競馬好き必見 ▼

▼ 清き一票を ▼
にほんブログ村 競馬ブログへ 人気ブログランキングへ 88x31b.gif 競馬予想が無料で探せる 競馬予想サーチ

posted by Salbou at 14:10 | 兵庫 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。